LINEの使い方

【LINE】年齢確認することで出来ること!認証が必要な理由は?

LINEでは、18歳以上かどうかを確認する年齢認証という機能が存在します。LINE自体は18歳未満でも利用できますが、18歳以上でないと利用できない機能も存在するんです。

当記事では、LINEの年齢確認をすることによる“メリット”“年齢確認する理由”をご紹介していきます。また、年齢確認する方法については以下の記事で解説しています。

【LINE】キャリアを通して年齢確認をする方法【SoftBank,docomo,au】 LINEの年齢確認をすることによるメリットについては以下の記事で解説しています。 https://ytn-media.co...

LINEの年齢確認して出来る事とは

LINEの年齢確認をすると以下の機能が使えるようになります。

ID検索して友達追加ができる

ID検索

年齢確認をすればID検索機能が利用できます。

ID検索とは各アカウントで設定されているIDを検索することで、その人を友達追加できる機能です。

ただし、適当にID検索をして知らない人を友達追加したり、何度もID検索をして友達追加するようなことはやめましょう。

何度も検索をかけるとID検索が一時的に利用できなくなります。

電話番号検索ができる

電話番号検索

年齢確認をすれば電話番号検索機能が利用できます。

電話番号検索とは、LINEに登録している人の電話番号を検索することで、その人を友達追加できる機能です。

ただし、LINEをやっていない人の場合は、電話番号を検索しても出てきません。

なぜ検索機能は年齢認証が必要になるのか?

簡単に言うと、過去に悪質なユーザーが18歳未満の方に出会いを求める言動があったからです。

悪質なユーザーはお金などで誘惑して未成年と交流したりなど、様々な事件があったことから18歳未満に対して「ID検索」・「電話番号検索」の利用制限が設けられたとのことです。

ただし、18歳になればスグにID検索や電話番号機能が使えるというわけではありません。必ず、LINE側に「18歳になりましたよ!」ということを証明し年齢確認をする必要があります。もちろん、成人で未だ年齢確認していない方もID・電話番号検索が利用できませんので、年齢確認する必要があります。

18歳を過ぎた方で年齢確認のやり方がわからない方は以下の記事を参考にお願いします。

【LINE】キャリアを通して年齢確認をする方法【SoftBank,docomo,au】 LINEの年齢確認をすることによるメリットについては以下の記事で解説しています。 https://ytn-media.co...
同じカテゴリの記事