LINEの使い方

LINEアプリを再インストールした後にログインしてアカウントを引き継ぐ方法

当記事では、LINEアプリを同じ端末で、削除/アンインストール(ログアウト)してから再インストールした後のログイン方法についてご紹介しますが、アプリをアンインストールする前にいくつか“やるべきこと”があるので、まずは以下の記事を読み注意点を確認してから、アプリを再インストールしてください。

LINEでログアウトする方法は?アプリを削除する前にやるべきこと!スマホアプリ版のLINEではログイン画面は存在しますが、ログアウトボタンがありません。 "LINEのアカウントは1人1つ"というの...

すでに「ログインする準備はできている!」という方は、そのままスクロールしてお読みください。

ログインしてアカウントを引き継ぐ方法

ログイン

再インストールしLINEアプリを開くと、ログイン画面が表示されるはずなので、ログインをタップしてください。

誤って新規登録しないようにしましょう。新規登録してしまうとトーク履歴を復元できなくなります。

メールアドレス・パスワード入力

LINEユーザーログイン画面では、事前に登録しておいたメールアドレスとパスワードを入力OKをタップ。

OK

OKをタップすると・・・以下のようなメッセージが表示されます。

引用

“以前に使用していた端末ではLINEを利用できなくなります。また、「ログイン」すると、トーク履歴は削除されます。よろしいですか?”

内容に不安に感じる方もいると思いますが、この意味を以下にわかりやすくまとめました。

  1. 以前に使用していた端末ではLINEを利用できなくなります
  2. -「LINEは1つの端末でしか利用できないから、2つ目の端末でLINEを利用すると、以前の端末ではLINEが使えなくなるよ!」という意味です。

  3. トーク履歴は削除されます
  4. -「今までのLINE友達とトークしてきた内容が削除される」という意味です。

上記①は、決して“以前の端末でLINEが一生使えなくなる”という意味ではありませんので、ご安心を。もっとも、この内容は、機種変更している方のみ注意する点なので、機種変更しないでそのままLINEを再インストールしている方は気にしなくても大丈夫です。

上記②は、事前にトーク履歴のバックアップをとっていれば、履歴を復活させることができますが、「バックアップとってない!」って方は、トーク履歴は諦めてください。

以上確認ができたらOKをタップ。

電話番号認証

次に電話番号認証です。LINEで使用している電話番号を入力して番号認証をタップ。

メッセージ・通知を確認

電話番号の携帯宛にメッセージが届くので、メッセージを開いて4桁の認証番号を入力してください。

4桁の認証番号を入力

入力できたら次へをタップ。

トーク履歴の復元

ここで、iPhoneの方で、事前にトーク履歴をバックアップしている場合は、復元の指示が言い渡されます。復元する場合は、トーク履歴をバックアップから復元をタップしてください。

Androidの方は、ログイン後に復元できます。詳しくは以下の記事をお読みください。

トーク履歴のバックアップをとって復元する方法

年齢認証

続いて年齢認証画面に入ります。キャリアを通して年齢確認を行ってください。年齢確認はあとから設定することも可能です。年齢認証については以下の記事をお読みください。

年齢認証するメリット

キャリアを通して年齢認証する方法

年齢認証画面を通ったら、LINEアカウントの引き継ぎ完了です。お疲れ様でした。

ログイン後に確認すべきこと

以前スタンプや着せ替えを購入していた方は、再ダウンロードする必要があります。(データが残っているので、お金を払わなくてもOK)

スタンプまたは着せ替え

下部メニュー友達設定スタンプor着せ替えをタップ。

スタンプ・着せ替えをダウンロード

今までに購入してきたスタンプや着せ替えが表示されるので、ダウンロードボタンを押してください。これで、再び有料スタンプ/着せ替えが使えるようになります。

Androidの方はトーク履歴を復元しよう

Androidの方で事前にバックアップをとっている方は、トーク履歴の復元を行ってください。

下部メニュー友達設定トークトーク履歴のバックアップ・復元の順で開き、復元をタップすればトーク履歴を復活させることができます。

同じカテゴリの記事