LINEの使い方

【LINE】タイムラインに投稿する手順や書き方を解説:公開範囲の設定は忘れるな!

本記事では、LINEのタイムラインで投稿する方法をご紹介していきます。

タイムラインに投稿する内容を書く

はじめに、投稿する内容を書き方について説明していきます。

投稿をタップ

タイムライン画面から+をタップし投稿を選択します。

投稿画面

この画面で投稿する内容を書いていきます。

基本的に、投稿画面では以下のような機能を実行することができます。

  1. テキストの入力
  2. 画像・動画の挿入
  3. スタンプの貼り付け
  4. 位置情報の挿入

他にも、“コミックメーカー”“リレー”など様々な機能を使うことができますが、その辺の細かい設定は別記事で解説します。

では、上記4つの基本機能について解説していきます。

テキストの入力

テキスト入力

テキストの入力は基本中の基本になります。今何してる?の部分をタップすると、投稿するメッセージを入力できます。

背景色選択

また、文字を入力した後に、右下のカラーをタップしていただくと、テキストの背景に色を付けることができます。表示されるカラーメニューから好きお色を選択可能。

カラーメニューにある左側の▷をタップすると、数種類のテキストアニメーションを実装することができます。

画像・動画の挿入

画像挿入

写真・動画の挿入は、下部メニューの写真マークをタップしていただくと、スマホ端末にある写真・動画を挿入することができます。

写真とテキストを挿入する場合は、写真の下にテキストが入力されます。

スタンプの貼り付け

スタンプ挿入

スタンプの挿入は、下部メニューのスタンプマークをタップしていただくと、現在所持(ダウンロード)しているLINEスタンプを貼り付けることができます。

スタンプ

LINEスタンプを貼り付ける場合は、背景色を必ず決めないといけないので、カラーメニューから色を選択してください。

位置情報の挿入

位置情報とは-人や物などの位置に関する情報をマップ上で表したもの。
位置情報をシェア

投稿画面にある位置情報をシェアをタップ。

検索する

マップが表示されるので、場所を検索してください。

駅名、建物名、店名、住所など
自分がいる位置情報を読み込む方法

現在自分がいる場所の位置情報を読み込みたい場合は、端末の位置情報のアクセス許可をONにする必要があります。画面上にある位置情報のアクセスを許可するをタップして、位置情報アクセスを許可してください。そうすることで、現在地を読み込まされることができます。

位置情報の挿入

挿入する位置情報が決まったら、この位置を送信をタップ。

挿入完了

これで位置情報の挿入は完了です。

位置情報を挿入したまま、テキスト・写真・スタンプなどを入れることも可能です。

内容が決まったら公開範囲を設定する

ここからは、投稿する内容を誰に見てもらうかの公開設定を行います。

公開範囲

投稿画面の上部にある太文字で書かれたテキストをタップしてください。

公開範囲の選択

すると、「全体公開/自分のみ/友だちまで公開/+リスト作成」が表示されます。それぞれの意味を以下にまとめました。

公開範囲
  • 全体公開
  • 友だちのみに公開されるが、友だちが投稿をシェアすると友だちのさらに友だちにまで投稿が公開される。

  • 自分のみ
  • 自分だけにしか公開されない。

  • 友だちまで公開
  • 友だちのみ公開。(右側の矢印をタップしていただくと、一部の友だちを非公開にできる)

  • +リストを作成
  • 友だちの内、公開する友だちを選択してリスト化できる。(選択した友だち以外は非公開になる)

上記いずれかの公開範囲を選択してください。

+リスト作成のメリット

+リストを作成のメリットは、公開する友だち選択しリスト化することで、わざわざ投稿時に公開/非公開に切り替えずに済むということ。

例えば、AグループとBグループがあったとして、Aグループにしか投稿を見れられたくない場合は、Aグループのみしか見られないリストを作れば良いんです。そうやって、Aリスト・Bリスト・・・と公開範囲のリストを作っておけば楽ですよね。

公開範囲の設定方法やリストの作成方法については以下のリンク先で解説しています。

公開範囲を設定する方法

では、公開範囲が定まったら最後に投稿します。

投稿する

投稿

投稿する内容が決まったら右上の投稿をタップ。

投稿完了

これで投稿完了です。タイムラインを見ると自分の投稿が確認できると思います。

公開範囲を「自分のみ」に設定した場合はタイムラインには表示されません。この場合は、自分のホームに投稿が表示されます。
投稿を修正:削除:編集

また、投稿の右上にある・・・をタップすると、投稿の「削除・公開範囲の設定・修正」することが可能です。

同じカテゴリの記事