LINEの使い方

【LINE】画像変更時のタイムライン投稿を無効/有効に切り替える方法

LINEのデフォルト設定では、プロフィール(アイコン)やホームの画像を変更した時に、「〇〇(あなた)が画像を変更しましたよ。」という投稿が友だちのタイムラインに表示されてしまいます。

画像を変更しました

もちろんこれを無くすことも可能です。これを無効/有効に切り替えるには、プロフィールから設定をする必要があります。

プロフィール画像変更時のタイムライン投稿を無効/有効に切り替える

プロフィールをタップ

LINEの設定からプロフィールをタップします。

画像の変更

画像の投稿を変更という項目のスイッチをON/OFFに切り替えることで設定できます。

  • ON→画像変更時に自動投稿される
  • OFF→画像を変更しても自動投稿されない

OFFにしておけば今後勝手に投稿されることはありません。

OFFにしても今までの自動投稿は消えない

画像の投稿を変更の項目をOFFにしても、今までの画像変更時の投稿が消えるわけではありません。

今までの分を消したい場合は、1つ1つ削除するしかありません。

今までの画像変更時の投稿を削除する方法

自分の投稿を削除する場合は、タイムラインから削除すると時間がかかるので、ホームから投稿を削除します。

プロフィールを開く

まず、自分のプロフィールを開く。

投稿

投稿をタップ。

・・・をタップ

今までの投稿が表示されるので、その中から画像変更時の自動投稿を探しましょう。

見つけたら右上の・・・をタップします。

投稿を削除

投稿を削除をタップし、注意事項を読んでOKをタップ。

削除すると自動投稿に付いたいいねやコメントも削除されてしまいます。

これで削除完了です。画像変更時の投稿がたくさんある方は、この作業を何度も繰り返しましょう。

同じカテゴリの記事