YouTubeの使い方

バーチャルYouTuberとは何?人気VTuber(ブイチューバー)5選を紹介!

2018年から急激に流行りだしたバーチャルYouTuber通称「VTuber(ブイチューバー)」。

2016年12月に投稿されたバーチャルYouTuber「キズナアイ」さんの自己紹介動画を始めとし、特徴的なアニメ声やアニメキャラクターが実況しているような動画が、今話題沸騰中だ。

当記事では、バーチャルYouTuberことVTuberについて紹介していこう。

バーチャルYouTuber(VTuber)とは

本来YouTuberと言ったら、”ヒカキン”や”はじめしゃちょー”のようなYouTubeに自作動画をアップする配信者のことを指しますが、バーチャルYouTuberは、自作の2D/3DCGキャラクター(架空人物)がYouTuberになることを言います。通称「VTuber(ブイチューバー)」と呼称されています。

VTuberのボイス(声)は、自分特有の声・ボイスチェンジで自声を加工・棒読みちゃん・テキスト読み上げソフトなどを活用してVTuberのボイスを決めているとのことです。

VTuberはどれくらい存在しているの?【2019年1月現在】

調べてみたところ、現在活動していて多くに知られるバーチャルYouTuberは151人でした。(2019年1月現在)

2018年2月頃は45人程でした。

多くに知られていると言っても、チャンネル登録者数は約5000~5万程でしたが、かなり有名なVTuberだとチャンネル登録者数約10万~200万を超えています。

個人的にも“キズナアイ”と呼ばれるVTuberの動画を見てみましたが、アニメキャラクターが実況しているかのような新感覚のコンテンツで面白かったです。

人気VTuberトップ5を紹介【2019年版】

数多く存在するバーチャルYouTuber(VTuber)の中で最もチャンネル登録者数が多く有名なVTuber5人を紹介していきます。

2018年2月頃に書いた情報を更新しました。

猫宮ひなた【5位】

出典:ひなたチャンネル(Hinata Channel)の動画
名前 猫宮ひなた
チャンネル ひなたチャンネル(Hinata Channel)
2019年1月登録者数 44万人
初投稿日 2018年2月16日

声優の”こおろぎ みさと”さんに声が似ているVTuber『猫宮ひなた』。

しゃべり口調は、ゆるゆる系のボクっ娘で、主にガンアクションゲームの「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」(通称=PUBG)の実況動画が多い。さらに、その腕前も高く、多くのPUBGプレイヤーが絶賛している。

そんな彼女の趣味は、もちろん“FPS”。好きな食べ物は“またたび”だそうだ。

そして、動画初投稿から4ヶ月後にして、早くもオンラインショップやアニメイトで公式グッズを物販。現在は、LINEのボイススタンプなども販売されているとのこと。

猫宮ひなたのLINEスタンプページ

未だ成長が止まらない「猫宮ひなた」の今後の活躍が期待できるだろう。

電脳少女シロ【4位】

出典:Siro Channelの動画
名前 電脳少女シロ
チャンネル Siro Channel
2019年1月登録者数 58万人
2018年1月と比較 ↑+25万人
初投稿日 2017年6月28日

マイペースなふんわりとした声が特徴的なVTuber『電脳少女シロ』

シロさんの投稿する動画は様々。”ゲーム実況”や”踊ってみた”系の動画など投稿し、憧れている初音ミクの楽曲を歌ったたりもしている。

ゲーム配信はFPSが多く、たまに仲間へのダメだし発言(恐ろしい発言)をするが、可愛い声とは想像つかないようなギャップが良いとか。

そんな電脳少女シロさんの夢は、“人気アイドルになって武道館でコンサートすること”だそうです。

シロさんを応援するファンも多く、「シロ組」と呼称されたファングループも存在するそうだ。

ミライアカリ【3位】

出典:Mirai Akari Projectの動画
名前 ミライアカリ
チャンネル Mirai Akari Project
2019年1月登録者数 72万人
2018年1月と比較 ↑+29万人
初投稿日 2014年3月3日

動画で見せる振る舞いはもはやアイドル級のバーチャルYouTuber『ミライアカリ』

彼女のチャンネルは、2014年から動画投稿が始まっており、VTuberチャンネルの中では最も古参的存在だが、「ミライアカリ」として動画投稿を始めたのが2017年10月25日から。

ミライアカリのチャンネル動画一覧を見ていただくと、2014年~2017年にかけて全く別のキャラクターで投稿しているのがわかる。

そんなミライアカリは、金髪のサイドテールに蝶形の青いリボンがチャームポイントで、明るく元気なトークが人気のようだ。

趣味は・・・、“エゴサーチ”らしい。

エゴサーチとは-自分自身や、自分が関わっている会社やサービスなどについて、世間からどのような意見があるのか知るために検索すること。

どうやら、知名度がある人だけにしか与えられない趣味をお持ちのようですね。

輝夜月(かぐや るな)【2位】

出典:Kaguya Luna Officialの動画
名前 輝夜 月(かぐや るな)
チャンネル Kaguya Luna Official
2019年1月登録者数 88万人
2018年1月と比較 ↑+41万人
初投稿日 2017年12月9日

“ハムタローボイスがウザい”で人気なVTuber『輝夜月(かぐや るな)』。

輝夜さんは、VTuberになり始めて1ヶ月も経たないうちに、ミリオン達成の動画が13中8本という驚愕の数字を叩き出している。チャンネル登録者数の伸びしろといい、今後のYouTuber界でもっとも注目されていくVTuberだ。

キズナアイ【1位(親分)】

出典:A.I.Channelの動画
名前 キズナアイ
チャンネル A.I,Channel
2019年1月登録者数 239万人
2018年1月と比較 ↑+99万人
初投稿日 2016年12月2日

トップバーチャルYouTuber『キズナアイ』

数多くいるVTuberの中で最も前から存在するVTuber界トップ四天王の親分であり世界的なアイドル。

テンションが高く、天然で可愛いアニメ声が人気で、間違いなくVTuberの中でのNo.1アイドルと言えるだろう。

まとめ

バーチャルYouTuberの動画は個人的に面白いと感じました。「ちょっとこの人苦手だな〜」という方もいると思いますが、それぞれ個性のある方ばかりなので、幅広く楽しめることができます。

今後、バーチャル技術が発展すれば、もっと楽しいコンテンツが期待できそうですね。

YouTubeを使いこなそう
同じカテゴリの記事